隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 夢を売る男 | main | 空飛ぶ広報室 >>
# 働かないの れんげ荘物語
JUGEMテーマ:小説全般

 働かないの れんげ荘物語 / 群ようこ

 評価 ☆☆☆☆

48歳になったキョウコは、まだ古いアパートのれんげ荘に住んでいた。
相変わらず月々10万円しか使えない貯金生活者のままで
マイペースな暮らしを続けている。
季節を感じ、丁寧な暮らしを大切に生きるキョウコの愛おしい日々は続く・・・。



まさか「れんげ荘」に続編があったとは!
いいですよね〜、このゆるい感じ。
働かずに、月に10万円で貯金を崩しながら生きていく
この生活にはとっても憧れるけど現実はなかなか出来るものではない。
キョウコさんは自分に厳しいところがあるから可能なんだよね。

普通に暮らしてるなら、マイペースに過ごしてる今の生活に不満はない。
なのにキョウコさんは、母親との確執を思い出したり
他人と自分を比較したりして、自分で気になる問題を作り出している。
要はヒマだから余計なことを考える時間がある!
これは今の私にも当てはまることだからハッとしました。
何もないところに自ら問題を発生させる必要などない。
キョウコさんみたいに刺繍でもなんでもいい。
何かをしていないと人間、心も体もダメになっちゃうね。

キョウコさん、このまま隠居生活を続けるのでしょうか?
これはこれでたしかに幸せの1つの形なのだろうけど、
もう一歩、踏み出してもいいような気がする。
続編がまたあるならぜひ読みたいです。

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:33 | category:    群ようこ |
# スポンサーサイト
| - | - | 11:33 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/920
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links