隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< RDG6 レッドデータガール 星降る夜に願うこと | main | 週末は家族 >>
# あつあつを召し上がれ
JUGEMテーマ:小説全般

 評価 ☆☆☆


食べ物にまつわるお話を集めた短編集。
あっという間に読めてしまいます。

可もなく不可もなく、さらっとしすぎて記憶には残らなそう。
でも1つ1つの物語は忘れてしまっても、「かき氷が出てくるお話しがあったなぁ・・・」とか、
印象に残った食べ物のことは覚えていそうな気がします(笑)
小川糸さんの小説ではよく「食べる = 生きる」ということがテーマになるけど、
食べ物を美味しくさえ食べられれば、他のことがうまくいってなかったとしても
それだけで十分幸せなんじゃないかなと思える。

好きなのは「親父のぶたばら飯」。
このお店にはぜひ行ってみたい!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:22 | category:    小川糸 |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:22 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/837
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links