隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 境遇 | main | 幻影の星 >>
# 漁港の肉子ちゃん
評価:
西 加奈子
幻冬舎
¥ 1,470
(2011-09)

JUGEMテーマ:小説全般

 評価 ☆☆☆☆


「肉子ちゃん」って・・・。
そういえば弟の友達ですごく太った子がいて、あだ名が「肉」だったなぁ・・とか
そんなしょうもないことを思いだしてしまいました。

ただただ肉子ちゃんの前向きで明るい生命力みなぎる姿に圧倒されっぱなしでした。
後半で意外な事実が待っていて、単純に笑える小説だけでは済まなかった。
笑って泣ける気持ちのいい小説。
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:03 | category:    西加奈子 |
# スポンサーサイト
| - | - | 14:03 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/816
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links