隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 僕らのご飯は明日で待ってる | main | 漁港の肉子ちゃん >>
# 境遇
評価:
湊 かなえ
双葉社
¥ 1,470
(2011-10-05)

JUGEMテーマ:小説全般
 
 評価 ☆☆☆


ドラマのために書き下ろした作品だそうです(ちなみは私はそのドラマは見てない)。

うーーん、途中で犯人がたやすくわかってしまう。
「たぶんこうなんだろうな・・・」という展開にちゃんと進んじゃうからつまんない。
秘書とか旦那さんの親友あたりをもっと丁寧に描いていれば騙されたかもしれないのに〜。
もう少しひねってほしかった!!

湊さん、新しい作品出せば出すほど毒がなくなってるな。
あっという間に読んじゃいました。

あ、でも本についてるスピンの色が青で、しかも2本ついてる演出はいいかも。
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:35 | category:    湊かなえ |
# スポンサーサイト
| - | - | 13:35 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/815
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links