隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 放蕩記 | main | 決起! コロヨシ!!2 >>
# ピンクとグレー
評価:
加藤 シゲアキ
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,300
(2012-01-28)
コメント:現役アイドルってことを抜きにしても、新人にしてはよく書けている。

JUGEMテーマ:小説全般
 ● ピンクとグレー / 加藤シゲアキ
 ● 角川書店
 ● 1300円
 ● 評価 ☆☆☆
NEWS・加藤シゲアキが衝撃の作家デビュー! 
芸能界を舞台に"成功と挫折"それぞれの道を歩む、親友同士の儚く切ない人生を描いた青春小説。


(感想)

図書館で運良く返却されたばかりの本のコーナーにありました。
ちょっと興味があったから借りちゃった
でも、NEWSの加藤くんってどんな人だっけ?ごめんなさい顔が出てこない
テゴマスの2人はわかるけど・・・あとの人たちが・・・。
ちなみにあと何人いるのかしら?(あ、山Pと錦戸君が抜けたことくらいは知ってるよ)

いや、でも現役のアイドルが書いたということを抜きにしても
新人のわりによく書けていると思います。
文体が古臭いのがやけに気になるし、エンジンがかかるまで時間がかかるけど、
描写は丁寧だし後半にいくにつれてどんどんよくなります。
芸能界で明暗をわけることになってしまった親友同士の話なんだけど、
芸能界に身を置いている彼が書いているからこそリアリティを感じる。
加藤という人が芸能人としてどのくらい人気があるのか知らないけど、
彼は一体、りばちゃんとごっち、どちらの気持ちでこの作品を書いたのだろう。

ここまで書けるのなら次にも期待しちゃいます。
もう少し評判になればいいのに惜しいですね。
次回作もきっと読みますよ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:03 | category:    加藤シゲアキ |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:03 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/806
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links