隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 風に舞いあがるビニールシート | main | 終末のフール >>
# ひとがた流し
ひとがた流し
ひとがた流し
ひとがた流し/北村薫
朝日新聞社
1680円
評価 ☆☆☆
千波、牧子、美々の3人は親友。
アナウンサーの千波は朝のニュースのメインキャスターに抜擢された矢先、
不治の病を宣告される。
3人それぞれの思いと願い・・・涙なしでは読めない女達の物語。

(感想)
40を過ぎた3人の女性の友情と、
彼女達を取り囲む家族たちを描く感動作悲しいです。

それぞれが自分以外の大切な人を思う優しい気持ちに
涙がとまりませんでした。
人は1人では生きられない。
大切な人の悲しみや喜びに触れた時に、
頭で考えるより先に体で行動してしまうのが
本当の愛情なのかもなぁポッ

人を頼って寄りかかって生きることは
実は恥ずかしくも情けなくもなく、
むしろ、そんな存在がいることは誇れることなのかもしれません。

千波さんが飼っているギンジローという猫猫
とても効果的に関わっていて物語を彩っています。
特にイチョーヤさんのプロポーズラブにギンジローを絡めたとこなんか流石!!

題字・装画はおーなり由子さん。

●この本が好きな人におすすめなのは・・・
恋せども、愛せども/唯川恵
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:33 | category:    北村薫 |
# スポンサーサイト
| - | - | 14:33 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/8
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links