隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。 | main | 和子の部屋  小説家のための人生相談 >>
# 酒場を愉しむ作法
評価:
自由酒場倶楽部
ソフトバンククリエイティブ
¥ 767
(2010-09-18)

JUGEMテーマ:新書
 ● 酒場を愉しむ作法 / (著)自由酒場倶楽部  (監修)吉田類
 ● ソフトバンク新書
 ● 767円
 ● 評価 ☆☆
のんびり、ふらふら、ぐいっと、一杯
会社の同僚と、古くからの友人と、
ときには一人でふらっと訪れた先で見ず知らずの他人と、触れ合い、語らう酒場。
全国の酒場を知り尽くしているからこそ語れる酒場での振る舞いと嗜みには、
奥深く気付かされることが多い。
軽妙洒脱な文章とともに酒場のディープな薀蓄とノウハウを堪能でき、
酒場での時間がより有意義になる“酒道のバイブル”。


(感想)

BS-TBSで放送している「吉田類の酒場放浪記」という番組が大好きです。
吉田類さんが監修ということで、あの番組のようにあたたかみのあるいい酒場と
そこに集う人々を語るような内容なのかなと思っていたんだけど、
それは最初の方だけだった

後半は酒にまつわる俳句・短歌・映画・街・・・など様々なウンチク。
一言で「酒」といっても、本当にいろんなジャンルの話題に飛んでいて、奥が深い。
けど、ここに書いてあるようなウンチクをお酒の席で披露されたら興ざめだし、
正直、なんだか場違いな堅苦しいお店に入ってしまった時のあの気まずさを思いだします
もっと気楽に読み(酔い)たかった。
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:17 | category: 作家名 さ行 |
# スポンサーサイト
| - | - | 14:17 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/775
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links