隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 別冊図書館戦争 1 | main | ビールボーイズ >>
# For You
For You
For You
五十嵐 貴久
For You/五十嵐貴久
祥伝社
1890円
評価 ☆☆☆
母が亡くなってから、私を育ててくれた叔母が急死した。
遺品の中から大切に保管されていたようなノート読書を見つけるが、
そこには美人で人当たりも良く男性にモテたはずの叔母が
40代になるまで浮いた話のなかった理由と思われる
たった一度の恋について記されていた鉛筆2



(感想)
これは「身内版 クローズド・ノート」ですな。

編集者として働く朝美の物語と、
死んだ叔母・冬子の遺品のノートに綴られた彼女の青春時代を交互に描いています。
冬子の日記には恋と友情が描かれており、
80年代のサザンや山下達郎といった懐かしい音楽るんるんが彼らの青春を彩ります。
特に冬子サイドの物語がよかったおはな
若さにあふれ、みずみずしく、当時の高校生の様子が生き生きと伝わってきます。
冬子と藤城くんの図書館の場面はほんとうに素敵ですポッ

藤城くんの秘密がわかったときに、
最後のオチがうっすらと読めてしまいます汗
そこからはバタバタとラストに突き進むかんじなのが惜しいたらーっ
できすぎた話だとも思うけど、
でも読後の気分はよく、きれいな純愛モノです。

あとでネットテレビで調べてみたら、
各章のタイトルはすべて山下達郎の曲ムードのタイトルから取ってるんですねニコニコ
はじめは「ダサイ」と思ってしまった表紙(失礼汗)も、
あえて80年代テイストにしたものだとわかりました。
そういう細かい演出があると知ると、
その本がより愛おしくなります。



●この本が好きな人におすすめなのは・・・
クローズド・ノート/雫井脩介
| comments(2) | trackbacks(3) | 11:04 | category:    五十嵐貴久 |
# スポンサーサイト
| - | - | 11:04 | category: - |
コメント
★藍色さん★
私は山下達郎のタイトルに関しては
ネットで見かけなければ永遠に知ることはなかったと思います。
こういう「おまけ」も素敵ですね♪
表紙は大滝詠一さんのCDのジャケットに似てるな〜と思ったんだけど、
同じ人の作品なのでしょうか?
| ともみ | 2008/06/16 11:18 AM |

こんばんは。
トラックバックありがとうございます。
冬子さんの高校生活、自然体で朗らかで若々しく描かれててよかったです。
80年代の音楽も懐かしかったですね。
表紙はすぐにあの頃の雰囲気ってわかって、うれしかったです。
各章のタイトル、確認できてほっとしました(実はおぼろな記憶頼りで確認してなかったんです、汗)。
| 藍色 | 2008/06/13 2:44 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/476
トラックバック
・「For You」五十嵐貴久
映画雑誌の編集部に勤め、若手韓流スターの来日取材で悪戦苦闘する佐伯朝子。1歳の時、母を交通事故で亡くし、父に育てられる。その父の子育てを母の妹、朝子の伯母である吉野冬子が支援して、朝子は成長した。 話は、伯母が44歳で急死し、遺品を整理していたら、伯
| 肩の力を抜いて | 2009/04/16 12:08 AM |
For You<五十嵐貴久>−(本:2008年120冊目)−
For You # 出版社: 祥伝社 (2008/03) # ISBN-10: 4396632959 評価:82点 ああ、これは鈴木英人。 わが青春の鈴木英人ではないか。 表紙の絵を見て、懐かしさの余りに手にとってしまった。 1980年代、私は青春時代のど真ん中。FMステーションという雑誌につ
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/09/10 11:58 PM |
For You 五十嵐貴久
For You 装幀は坂川事務所。装画は鈴木英人。『小説NON』連載に加筆訂正。 新人編集者の佐伯朝美は急逝した叔母、冬子さんの日記に意外な青...
| 粋な提案 | 2008/06/21 3:03 AM |
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links