隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 王国 その2 痛み、失われたものの影、そして魔法 | main | 百年の恋 >>
# 女たちのジハード
女たちのジハード
女たちのジハード
篠田 節子
女たちのジハード/篠田節子
集英社
2090円
評価 ☆☆☆☆☆
保険会社に勤める異なるタイプの5人のOL。
彼女達は厳しい男性社会の中、
仕事や結婚に迷いながらもたくましく自身の幸せを切り開いていく。
現代OL道を生き生きと描く、第117回直木賞受賞作。

(感想)
とてもおもしろかったです嬉しい
テーマが身近なので同性として希望がわき、
共感できる部分の多い作品でした。

自分の家家がほしい・お金持ち王冠と結婚したい・キャリアがほしい・・・
これらは誰もがあこがれること。
だけど結局、大多数の人はどこかで妥協し、平凡な人生を送る。
この本の登場人物たちが素敵なのは、
自分の憧れていたものが100パーセントは実現していないんだけど、
でもそれぞれのやり方で自分の人生をきちんと切り開いたとこ・・・かなニコニコ

特に康子さんの成長は私たちに勇気を与えてくれました。

すべての女性に希望を与えてくれる本だと思いますラブ
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:15 | category:    篠田節子 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:15 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/36
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links