隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 王国―その1 アンドロメダ・ハイツ | main | ムーミンを読む >>
# ウェルカム・ホーム!
ウェルカム・ホーム!
ウェルカム・ホーム!
鷺沢 萠
ウェルカム・ホーム!/鷺沢萠
新潮社
1365円
評価 ☆☆☆☆
「フツーの家族」って、なに!?
結婚指輪や血のつながりにこだわらない、
家に帰ってきたときに、「おかりなさい!」こう言ってくれる人が、
たぶんあなたのほんとの家族。
ふつうとは少しカタチが違うけど、
とっても温かいふたつの家族の情景を描いた心ぬくぬくの物語ラッキー

(感想)
この本読書は鷺沢さんが亡くなったという報道があったころに読んだ本です。
大変ショックを受け、追悼の意味も込めて、
何冊かの鷺沢作品を手にした中の1冊がこれです。

内容はよく把握しないままに、
まずは近作から・・・という気持ちで手にした「ウェルカム・ホーム」は
皮肉にも追悼と呼ぶには明るすぎる作品でした。

ここに描かれているのはふたつの「フツーじゃない」家族のカタチ。
でも、「フツー」って何なの?
「フツー」でなければいけないの?

どちらの家族にも「家族」に必要なものは十分すぎるほどそろっている。
それで十分なのではないだろうか?
これを読み終えてからは血のつながりだとか、
環境だとかに対するこだわりが陳腐に思えてきてしまいました。

家族という小さな組織のメンバーの心さえそこにあれば他に何が必要なの!?

鷺沢さんが最後に私たちに残してくれたこのメッセージは、
あまりにもあたたかい。
そして笑いに満ちていた。

鷺沢さん、ウェルカム・ホーム!
はやく生まれ変わって、また本を書いてよ!!!
そのときまで星5つはおあずけですよ!
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:08 | category:    鷺沢萠 |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:08 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/30
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links