隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 天使がいた三十日 | main | セイジ >>
# パパとムスメの7日間
パパとムスメの7日間
パパとムスメの7日間
五十嵐 貴久
パパとムスメの7日間/五十嵐貴久
朝日新聞社
1785円
評価 ☆☆☆
今時の高校生・小梅と冴えないサラリーマンのパパ。
ほとんど会話のない冷え切った親子関係の二人しょんぼり
しかしある日、
事故に巻き込まれた二人の人格が入れ替わってしまうびっくり!!
ドキドキの高校生活学校をもう一度体験することになるパパ、
一方、小梅は経験したことのないサラリーマン生活を体験するハメに・・・。
家族愛を描いたハートウォーミング小説ニコニコ



(感想)
年頃の女の子女には恥ずかしいことがいっぱいある!
特にお風呂温泉やトイレトイレのエピソードは
共感しつつ笑えます。

「娘の恋」
「父の会社でのビミョーな立場」
本当なら家族には絶対に踏み込んでほしくない領域に
関わらざるを得なくなる二人あせあせ

しかし、そんな秘密の領域を共有したことによって
二人はどんどん歩み寄っていく。
その過程がほのぼのあったかいるんるん

けど最後がちょっと急ぎ足すぎたかなーたらーっ
ヘタなブラックコメディみたいな展開にはちょっと閉口。
雑な印象が残ってしまったのが残念。

それとタイトルから二人の入れ替わりは
「7日間だけ」なんだとあらかじめわかってしまいますよね汗
こんなこと何もはじめから読者に知らしめることないのに・・・。

そんな不満も少しは感じるけど、
ライトで軽いモノを読みたいときにはいいと思うぴかぴか

東野圭吾の「秘密」など、
『入れ替わりモノ』はどれも大きなハズレがなく、
そこそこ楽しめるような気がします猫2



●この本が好きな人におすすめなのは・・・
秘密/東野圭吾
| comments(0) | trackbacks(1) | 09:17 | category:    五十嵐貴久 |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:17 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/247
トラックバック
パパとムスメの7日間
[7/1スタート] ドラマ「パパとムスメの7日間」最新情報
| パパとムスメの7日間 | 2007/06/17 9:13 AM |
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links