隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< フーガはユーガ | main |
# ビーの話

JUGEMテーマ:エッセイ

 

 ビーの話 / 群ようこ(筑摩書房)

 

 個人的な評価 ☆☆☆☆

 

お隣さんに住んでいる麻布生まれのシティ猫「ビー」。

彼は毎日、ベランダから遊びに来る。

ビーのわがまま、マイペースに振りまわされ、「いい大人が猫一匹に」と嘆きつつ深みに…。

猫とヒトとの知恵くらべ。

 

 

 

(感想)

 

群さんちにしいちゃんが来る前から、

ビーちゃんはベランダから群んちにやってきていました。

これはそのころのお話です。

これより先に「しいちゃん日記」を読んでいたので、

ちょっとだけ若かったころのビーちゃんの様子を読めて嬉しかったです。

 

ビーちゃんのことだけでなく、

近所に住む野良猫さんたちのことも綴られているのですが、

この地域の「ねこ愛」にはとにかく驚かされました。

野良猫に餌をあげることにすら難色を示す人が多い中、

この地域では猫が好きな人が多く、餌どころか寝床まで作ってあげている。

そんな猫スポットが何か所も!!

群さんたちはそれに「きれい通り」だの「きたな通り」だのと名前をつけてるんだけど、

「きたな通り」ってww

群さんのそーいうことを平気で言っちゃう性格も好きなんだよなぁ。

 

群さんもお友達たちもみーんな猫に振り回されている様がとにかく痛快w

ビーちゃんはそれほどみんなに愛されているってことなんでしょうね。

ビーちゃんは幸せな猫ですね。

そしてビーちゃんを愛する人達のことも幸せにしている。

笑いと愛に溢れる幸せいっぱいの猫エッセイでした(*´ω`*)

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:36 | category:    群ようこ |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:36 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/1314
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links