隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ダンデライオン | main | 彼女は頭が悪いから >>
# となりの脳世界
評価:
村田沙耶香
朝日新聞出版
¥ 1,512
(2018-10-05)

JUGEMテーマ:エッセイ

 

 となりの脳世界 / 村田紗耶香(朝日新聞出版)

 

 個人的な評価 ☆☆☆

 

デビューから現在まで各紙誌に書いてきたエッセイを一冊にまとめた決定版。
小さな頃の思い出から、影響を受けた本や音楽、旅先での出来事、
今まで気づかなかった勘違いに、コンビニバイトのこと。

読み終えた後、目の前の世界が変わる。初の決定版エッセイ集。

 

 

 

(感想)

 

いろんなところで発表したエッセイをまとめた一冊。

小説を中心に書いている作家さんのエッセイを読むと、

小説のイメージと違って驚くことがあるけれど、

村田さんのエッセイに関してはもろに小説のイメージそのまんま。

普段からこういうことを考えている人だからあの小説が書けるんだと素直に納得できました。

人とはちょっと違う視点から物事を見てて、違いを楽しめる人。

感性が豊かでピュアなんだなぁ。

 

独特の感性を持ってる人だからまったく理解できない章は多いけど、

「わ、これ私とおんなじだ!」って喜べる部分もとても多かったです。

いい歳の大人の女が「本気の相撲を取ってみたい」とかねw

誰に言っても共感されないことだったので、

村田さんも同じこと思っておられて嬉しかったです(*´ω`*)

| comments(0) | trackbacks(0) | 09:41 | category:    村田沙耶香 |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:41 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/1309
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links