隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 石、転がっといたらええやん。 | main | 芝公園六角堂跡 >>
# ストロベリーライフ
評価:
荻原 浩
毎日新聞出版
¥ 1,728
(2016-09-23)

JUGEMテーマ:小説全般

 

 

 ストロベリーライフ / 荻原浩(毎日新聞出版)

 

 個人的な評価 ☆☆☆


農業なんてかっこ悪い。と思っていたはずだった。
イチゴ農家を継げと迫る母親。猛反対の妻。
志半ばのデザイナーの仕事はどうする!?
夢を諦めるか。実家を捨てるか。
恵介36歳、いま、人生の岐路に立つ!

直木賞受賞後一作の最新長編小説。明日への元気がわいてくる人生応援小説。

 

 

 

(感想)

 

素人である主人公にイチゴ栽培(ていうか農業全般)の知識がないのは当然。

でもこの人の父親も実はイチゴ栽培をはじめてからそう長いわけではなく、

それを考えちゃうと「親父だってえらそうなこと言える立場じゃなくない?」という点が

どうしても気になって仕方ありませんでした。

実際に農業に携わっている方なら私以上にそのへんに違和感を感じるはず。

 

農業に携わる人の高齢化や天候や害虫との戦いなどの深刻さはそれなりに描いてはいたけど、

やっぱりハッピーエンドでまとめるあたりは荻原さんらしい。

サクッと読めるけど、深みはない。

暇つぶしに軽く何か読みたいときにはよさそうな作品でした。

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:11 | category:    荻原浩 |
# スポンサーサイト
| - | - | 13:11 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/1218
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links