隣り近所のココロ・読書編

本の虫・ともみの読書記録です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< アカガミ | main | 岩窟姫 >>
# ニセモノの妻
評価:
三崎 亜記
新潮社
¥ 1,728
(2016-04-22)

JUGEMテーマ:小説全般

 

 

 ニセモノの妻 / 三崎亜記(新潮社)

 

 評価 ☆☆

 

「もしかして、私、ニセモノなんじゃない?」。

ある日、六年間連れ添った妻はこう告白し、

ホンモノ捜しの奇妙な日々が始まる……。

無人の巨大マンションで、坂ブームに揺れる町で、

非日常に巻き込まれた四組の夫婦物語。

 

 

 

(感想)

 

4組の夫婦が登場するSFチックな短編集。

 

三崎亜記さん独特の奇妙な世界観だけど、

設定を理解するのにけっこう苦労し、

物語の世界にうまく入り込めなかったので読むのに疲れました・・・・。

ちょっと設定がぶっ飛びすぎてます。

 

4つのなかで表題作と「断層」は切なさが残ります。

この2つはもう少し書き込めばもっと引き込まれる作品になっていたのかも。

| comments(0) | trackbacks(0) | 10:22 | category:    三崎亜記 |
# スポンサーサイト
| - | - | 10:22 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bird8823.jugem.jp/trackback/1146
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Search this site
Sponsored Links